部屋物語トップ >  インフォメーション / 街物語  >  2018年10月  >  ベランピングで自宅で快適アウトドア

インフォメーション / 街物語 INFORMATION

201826Oct TIPSベランピングで自宅で快適アウトドア

お部屋探しの数だけ物語がある。部屋物語。

今回は、今話題のベランピングについて皆様に情報をお届け致します。

 

【ベランピングとは】

贅沢なキャンプを楽しむグランピングが基となって作られた言葉です。

グランピングはグラマラスなキャンプを掛け合わせたものですが、ベランピングは、グランピングをベランダでということと一般的には言われていますね。

ベランピングは、自宅のベランダでキャンプ気分を楽しんでしまおうということになっており、複数のメディアでも取り上げられるなど、楽しみ方が増えてきました。

 

【賃貸物件でもベランピングはできるの?

はい。できます。

そこにはベランピングならではのテクニックが必要ですね。

いくつかポイントがありますので、一部ご紹介していきます。

 

【ベランピングを楽しむポイント

まず広い・狭いに関わらず。小さくても椅子がおけるか。確認してください。

そうしたら小さいテーブルを準備しましょう。それだけでも十分に楽しめますね。

次に、雰囲気造りの為にも、植物を準備しましょう。植物は癒し効果が高くて有名です。

また自然の摂理として、光合成によって、二酸化炭素を吸って綺麗な空気を作ってくれます。

小さな森林浴効果で更にリラックスできそうですね。

そこまで準備したら、あとは、飲み物や本を準備してゆっくり椅子に腰かけてみるとそこは普段のベランダとは大違い!素敵な空間に早変わりしている事でしょう。

ポイントは、ベランダをベランダと考えずに、空間として利用できないかを考えてみる事に意味がありますね。

ただし、くれぐれもベランダは外になりますので、近隣住人の方に迷惑とならないよう、静かな過ごし方をされることをおすすめいたします。せっかくのベランピングも騒音問題で、近隣住人とギクシャクしても意味がないですもんね。そのあたりの配慮ができてこそのベランピングです。

 

【ベランピングに適した賃貸物件を探してみよう

今お住まいのベランダが狭く、椅子もおけない。どうしてもベランピングしたい。

そんな方は、不動産のプロに相談することをおすすめします。賃貸物件大手サイトでもベランピング物件について、情報がまとまった特集などはあまり確認する事ができません。

そうなると地域に根付いた不動産会社に相談するのが最も手っ取り早く期待のできる物件と出会える可能性が高いものと考えられます。

不動産会社のプロ営業担当を捕まえて、自宅にいながらリラックス効果の高いベランピングで日々の新しいストレス発散を試してみてはいかがでしょうか。

 

【ライターの声

ベランピングという現代が生み出した新しい言葉です。

確かに考えてみればストレス発散方法といえば代表的な事にスポーツや友人・知人・恋人や家族と外食をするなどがストレス発散の代名詞をずっと守ってきたわけですが、近年、一人でいて、且つ家にいながらにしてローコストでキャンプ気分を満喫したいニーズが出てきた事によって生まれたこの言葉の意味を考えてみると、なんと理にかなった新しい取り組みでしょうかと驚きを隠せません。

私も目線を変えて、ベランピングの楽しみを体験するために、植物から椅子から机から準備してみることをしようかなと思いました。

是非、皆様もストレス発散のニューカマー。ベランピングで素敵な一日をお過ごしくださいね。