部屋物語トップ >  インフォメーション / 街物語  >  2018年9月  >  賃貸住宅人気設備ランキング

インフォメーション / 街物語 INFORMATION

201826Sept TIPS賃貸住宅人気設備ランキング

お部屋探しの数だけ物語がある。部屋物語。

今回は人気の賃貸設備ランキングについて皆さまに情報をお届け致します。

賃貸業界全体で空室問題が囁かれて昨今、借主ニーズやトレンドを知ることは物件所有オーナーにとって重要な課題のひとつとなります。

当ランキングは全国賃貸住宅新聞社が全国の不動産会社372社に対し、【この設備があれば周辺相場より家賃が高くても決まる】、【この設備がなければ入居が決まらない】の各質問を単身者向け、ファミリー向けに分けアンケート調査を行った結果をランキング形式で発表したものになっています。(調査期間:2017年9月20日~2017年10月9日)

 

【インターネット無料物件が人気のワケ】

ランキング第一位は単身者、ファミリー向け物件ともに【インターネット無料】が第一位となりました。

室内での娯楽がテレビ視聴からネット利用にシフトした事が影響として考えられ、総務省のデータでは休日はテレビ視聴よりネットを利用する年齢層が増えており、特に20代以下の若者に於いてはテレビ視聴の倍近い時間をネットの利用に費やしている事が要因となり【インターネット無料】物件の人気が継続していると考えられます。

月々のネット使用料は約2,000円~4,000円が平均と言われています。

物件の貸主がネット使用料を負担する事により、借主が月々お得にネットを使用できることは大きなメリットと考えられています。

 

【留守宅に大活躍の設備が大人気】

ランキング第二位はこちらも単身者、ファミリー向け物件ともに【エントランスのオートロック】が第二位となりました。

ここで注目したい点としまして単身者向けランキング第三位、ファミリー向け第四位となった【宅配ボックス】の存在です。

【エントランスのオートロック】についてはセキュリティーを気にされる入居者様が多く、根強い人気を保っておりますが、前回下位にランキングされていた【宅配ボックス】が急上昇でランキングに入ってきた理由としてネット通販の利用の増加や、宅配業者の再配達が社会問題として各メディアに取り上げられた事が理由として考えられます。

日中仕事などで外出があり、荷物を受け取れない入居者様には便利な設備といえます。

 

【ライターの声】

今回【2017年度 賃貸設備人気ランキング】では時代の流れや背景が現れた結果となりました。

今や生活の一部となったネット環境の充実と、自身や家族を守る為のセキュリティー設備などが上位にあがり、利便性や機能性を目的とした住宅設備が続くランキング結果となりました。これから物件のリフォーム、リノベーションを考えておられるオーナー様は参考にしてみてはいかがでしょうか。

物件所有者様にリフォーム、リノベーションの相談をお受けする事が多い弊社ですが、なかには工事業者様に相談をし、そのまま工事業者様の提案通りの工事を行うオーナー様を多く見受けられます。

お部屋探しをされるお客様のご希望を直に感じる事のできる不動産業者に工事のご相談をしていただき、物件所在エリアの【賃貸設備人気ランキング】を確認してから工事内容を検討し、借りるお客様に喜ばれる物件作りをしてみてはいかがでしょうか。