部屋物語トップ >  お客様の声  >  中野店での出会いが今もこれからも。

2017年10月頃ご成約 中野店での出会いが今もこれからも。 30代の女性のお客様/ご本人様ご来店

STORY

お部屋探しの数だけ物語ある。部屋物語。

2017年10月。30代の女性のお客様との物語です。

実は、中野店勤務時代にお部屋探しでお手伝いをさせていただいた方です。その後もずっと繋がりがあり、今回、お部屋探しのご依頼をいただきました。

なんでも今回のお部屋探しの依頼は、日々のお仕事が忙しい事もあり、通勤時間を短縮したいとの意向。

中野店の時からの関わりもありましたので、お客様の好みは少しでもわかっているつもりでした。

何よりも重要視したところは、大前提、通勤の距離。

アクセス環境が整っているかどうか。そのうえで、大切な女性のお客様です。物件には、セキュリティ面で考えると「オートロック」は必須。「モニター付きインターホン」などの設備面があるマンションはないか。そのマンションは防音性はどうだろうか。というような設備面。

周辺環境にも目を配る必要があります。

当然、ご勤務先までの距離もありますが、そればかりを重視してしまって肝心の周辺環境があまり良くないのであれば避けていければ。なんて色んな事を考えながらお客様のご要望に沿った物件のご紹介を致しました。

最終的には、お部屋のインテリアも重視した物件に落ち着いたわけですが、お客様が切望しておられた白系のフローリングの物件が見つかって良かったです。

お客様の何よりも喜んでいただいた顔を見れた事。

それが私の仕事のやりがいです。

部屋物語 品川店の笠島社員が担当したお客様。

これからも、ご相談くださいね。

小さな事でも不動産会社にこれ聞いていいのかななんて事でも私たちがモットーにしている「かかりつけの不動産会社」を目指して頑張ってまいります。

改めましてご依頼いただき、ありがとうございました。

VOICE

「難しい要望を応えてくれてありがとうございます」

シンプルなお言葉ですが、とても嬉しい言葉です。

内覧・詳しい情報などお問い合わせはこちら