部屋物語トップ >  スタッフ紹介  >  池田 建人

WEBとREALを繋ぐ

池田 建人KENTO IKEDA

東京事業部 デジタルマーケティング室
セクションマネージャー

出身地
三重県
保有資格
応用情報処理技術者 / 基礎情報処理技術者 / サイト解析士 / ITパスポート / 証券外務員一種 / 衛生管理者一種 / 日商簿記2級
趣味
お酒 / 音楽鑑賞 / 旅行

不動産業界携わるのは初めてでした。

競合他社が多いこの業界で独自性を持って先を見据えて取り組んでいる日本エイジェントが好きになりました。
今では、もっと色んな人に会社の良さを知ってほしい。
「お客様感動満足」を沢山の人に体感してもらいたい。そう思っています。

住まいサービスは、生活においてとても重要な役割を担います。
どんな物件なんだろう。その周辺環境はどうなんだろう。近隣住人と仲良くできるかな。初期費用はどれくらいかかるのかな。
はじめて一人で生活する不安。私も体験してきた一人です。誰もが不安を抱えてチャレンジする瞬間に立ち会う事は、実はなかなかないですよね。

エンジニアとして働き、パソコンと向き合う事を生業としていた私が、真剣に色んな人にもっともっと知ってもらいたいと主体的に思えるのは、この会社がお客様に対して真剣に向かい合っているから。
だから私は、デジタルマーケティング室の責任者として、より多くの方にこの住まいサービスの在り方を伝えていきたいのです。

社会人の門をたたいた時から、3つの柱に基づいて仕事に取り組むようにしています。
迅速性・正確性・明瞭性。

一見、迅速性と正確性は表裏一体。水と油に感じられるかもしれませんが、日々のルーチンワークこそ鍛錬の現れ。
昨日よりも今日。今日よりも明日がスピーディに且つ正確に仕事を熟すことができるものと考えています。後は、誰がみてもわかりやすい、理解しやすい。という部分に拘っています。

自分理解から風呂敷を広げてしまうと、相手にはその風呂敷が見えないかもしれない。そう考えるとしっかりわかりやすく表現する事ってとっても大切と考えています。

ただの宣伝であれば、広告を使えばいい。私が発信する事は生の情報。正確な情報をスピーディーに絶やさず、知っていただく為にはどうすれば良いかを常に考え、最善を尽くしていきます。

グルメが大好き。休日になると必ずと言っていいほど、ランチは外食します。

その店がなぜ人気なのか投稿を事前にチェックしてその人達が感じた事を自分も感じるのか。また自分が新しい発見ができるのではないか。そのように考えながら食を楽しんでいます。
子供が好みそうなメニューが大好物。カレー、ラーメン、丼もの、定食。

そして何よりもお酒が大好き。ビールから始まり、焼酎、日本酒、ワインと幅広く飲んでます。
最近ではセンベロなんて言葉が聞こえてきますが、大衆居酒屋が大好きで、あのガヤガヤしている活気のあるお店が好きだったりします。
休日前の呑みの一席はどこに行っても欠かせない自身のパワースポットだと思います。

スタッフ紹介VIDEO

同僚がこっそり教える

池田 建人ってこんな人!

  • 乃万春樹
    INTERVIEW 1
    デジタルマーケター。分析力と行動力を兼ね備えた人物。話せば話す程味が出てきます。
    東京事業部 / 専務取締役
    乃万春樹 >>
  • 草薙 匡寛
    INTERVIEW 2
    業務の幅はWEBだけに限らない。幅広い見識から物事を導き出すことができる人です。
    部屋物語 品川店 店長
    国際リーシング室 / WEBソリューション室 統括マネージャー
    草薙 匡寛 >>
  • 高瀬 仁志
    INTERVIEW 3
    知識豊富なウェブマスター!人を笑顔にさせる魅力を持っています。
    部屋物語 中野店 店長
    高瀬 仁志 >>