部屋物語トップ >  スタッフ紹介  >  乃万 春樹

人生の
ライフスタイルを
提案する仕事

乃万 春樹HARUKI NOMA

お客様との「物語」を大切にする会社

私たちが取扱う商材・サービスは、決して安いものではございません。
そして、転居を伴うお部屋探しは「入学・就職・転勤・結婚」などの人生のターニングポイントとなる場合が多いです。
つまり、お客様にとって大切な人生の転機に、私たちの仕事はあります。
それは責任が重い一方で、お客様一人一人の「物語」に深く携われる瞬間です。

私たちは、たくさんの「物語」に出会ってきました。
ある時は、就職が決まった学生のお客様のお部屋探し。数年後、そのお客様は、立派なビジネスパーソンとなっていました。そして将来の奥様と一緒に、次は二人暮らしのお部屋探しで、私たちを頼って来店されました。

ある時は、初めて一人暮らしをされる女性のお客様。
一人暮らしへの不安な点もいろいろ相談に乗りました。
今ではその街が大好きだとお手紙を頂くこともありました。
私たち部屋物語は、ただ「お部屋を紹介する仕事」ではなく、お客様の「人生のライフスタイルを提案する仕事」という考えで取り組んでおります。

スタッフがイキイキと働ける環境

お客様だけではなく、部屋物語で働くスタッフにもイキイキと働ける環境があります。
なぜなら、スタッフの仕事への満足度は、お客様の満足度に比例するものだからです。

それは会社の方針に表れています。
売上げ一辺倒の評価制度ではなく、「お客様満足大賞」として表彰したり、仕事への取組み姿勢なども評価の対象としています。
実は、弊社は「歩合制度」をあえて設けておりません。
不動産業界に多いこの歩合制度は、自分の売上を上げることが最大の目的になりがちです。
そしてその姿勢は、お客様にも伝わってしまいます。
私たちは「目の前のお客様を如何に契約させるか」ではなく、「如何にお客様に喜んでもらうか」にフォーカスします。それがお客様から選ばれる企業の第一歩だと信じています。
その姿勢を表すサービスとして、「一日五組の限定接客」「ふるさと帰省支援金サービス」「無料採寸サービス」「入居者交流会“部屋コミュ”」などの取組みがあります。

このような取組みをしていると、お客様からさまざまな感謝のお言葉を頂きます。
御手紙をいただいたり、嬉しくなるようなメールがあったり、時にはわざわざ贈り物をくださることも。スタッフはそれらを宝物のように大切にしています。
まさにそこに「働く価値」があるのではないでしょうか。
私自身、そんなスタッフを誇りに思っております。

常にチャレンジングな企業として

部屋物語は、さまざまな新しいことに挑戦しています。
不動産業界を取り巻く環境が急速に変化している今、WEB戦略室、デジタルマーケティング室の立上げや、国際リーシング室、不動産相続事業の開設など、常に時代に合わせて
「変化できる企業」であり続けます。

また、不動産の無人店舗「スタッフレスショップ」では、全国にフランチャイズ展開。
無人でのお部屋探し、無人案内、AIによる自動問合せ対応など、お客様のニーズに合わせた対応ができるようになりました。

弊社は、1981年の創業以来、少しずつ、そして確実に成長を遂げてまいりました。
老舗企業の「信頼と安定」、そして、ベンチャー企業の「挑戦と変化」の精神を併せ持つ存在として。
今後、業界を牽引するリーディングカンパニーを目指してまいります。

スタッフ紹介VIDEO